Amazonに筆者登録した

顔写真入りのプロファイルを掲載しました

今回の小説発刊を契機に、Amazonから「筆者セントラル」に登録しなはれ、というお誘いがあったので、ここに顔写真入りのプロファイルを登録しました。

すると、過去に書いた著書も「これはあなたの本ですか?」と問い合わせが出てきて、全部「はい」を選択すると、以下のようになりました。(下の画像をクリックするとページに遷移します)

改めて、すべての自分の本が並んでいるのを見ると、それなりに感激します。実は過去に書いたFireworksやDreamweaverなどの専門書のことは、この数年自分の中で完璧に忘れていたというのが事実。忘れていたというより封印していたのかも知れません。

最初の著書である「Fireworks徹底解析」をオーム社さんから出したのは、1998年ですから、今からおよそ20年以上も前のこと。

なんだか懐かしくなって、自宅にある過去の書籍を引っ張り出してみました(笑)。

また執筆にも力をいれたいと思ってみたり

こうやって過去に書いた自分の本を並べてみると、当時の苦労や集中していた時間が蘇ってきて、色々と考えてしまいます。

そして、また書籍の執筆を仕事に組み込んでみたいと考えたりします。それはこうして改めて自分の過去に書いた本に背中を押されているような気がしたんです。

「今年の抱負」で小説の刊行は、今年は行わないと書きましたが「モノ書き」として、封印していた欲望がムクムクと大きくなってきていることは事実。だからと言って具体的に何の本を書くのかは決めてませんけど、2020年の初頭に、こんな気持ちになったのは、ちょっぴり嬉しいです。


ブログランキングに登録しました。下のリンクをクリックして投票をお願いします。
人気ブログランキングに投票する