2020年の新年会に参加しました

毎年恒例、世田谷新年会

今年も妻の実家のある世田谷の両親の新年会に参加してきました。今年は義父・義母・妻の姉妹夫婦・甥・姪・大甥・そして妻の娘と息子と孫。合計18人という大所帯(笑)。毎年恒例で僕が妻と正式に入籍してから、今年で3回目の参加になりました。

妻は三姉妹。そしてそれぞれに家庭があり、昨今ではその姪が出産したこともあり、どんどん大所帯になっていきそうな予感。そして義父は昨年米寿のお祝いをしたこともあり、なんだかいい感じの一族です(笑)。

そん大一族の宴会は、義母が作ってくださるおせちをベースに、それぞれ三姉妹が自宅から料理を持ち寄るというスタイル。我が家は今年は御節を作らなかったのですが、今日のために妻が八頭の煮物と、ローストビーフを作って参戦。概ねローストビーフは好評だったようで、よかったです。

この新年会も僕が参加するのは、妻と正式に入籍して以来の3回目。初年度はまるで甲子園球場の巨人軍のようなアウェイ感満載だったのですが、ようやくみなさんと馴染めてきたような気がします。もちろんいつも妻が気を使ってくれているのは言うまでもありませんが。

妻の実家なので、それぞれの家族に歴史があり、例えば従兄弟同士でも、濃厚な情報交換をみていると、とてもいいな…と思います。僕自身は自分の家族を一旦捨ててしまったので、二度とこんな体験はできないと思っていたのに、人生は何が起きるかわかりませんね(笑)。実家のみなさんの話に聞き耳を立てているだけで、オンザロッック2杯くらい飲めそうな感じです。

なんだかんだと、13時スタートから20時近くまで、ダラダラと酒を飲んで美味しいものをいただく時間をすごしました。妻の実家ですが、毎年恒例で座る場所があるというのは、幸せなことだと思います。


ブログランキングに登録しました。下のリンクをクリックして投票をお願いします。
人気ブログランキングに投票する